創業百四十余年 木型・モデル用素材専門店

株式会社 田木屋商店

TEL 070-5545-4586
FAX 048-222-0456
office@tagiya.co.jp

ベニヤカット図作製

株式会社
田木屋商店

ベニヤカット図作製

元板
縦(mm)  横(mm)
×

     

木取り明細


端材処理: 端材不用 端材引取
木目方向: 縦横不問 入力通り
使用方法
  1. 使用する元板の寸法を入力する。(後からでも変更できます)
  2. カットサイズを入力(右上No、左上Noは空欄でOK)
  3. カットするベニヤ板を横に並べる場合は「右横No」、縦に並べる場合は「左下No」の欄に、並べたいサイズのカットNo.(0~9)を入力します
    (並べる番号が重複している場合は後方の入力欄が優先されます)
カーソルを移動させると逐次結果が反映されます
(並べる番号が入力されていない項目は表示されません)

各ボタンの機能
  1. [convert] 配置された木取りの明細を作成します
  2. [position clear] 全ての「右横No」「左下No」の欄の数値を消去します
  3. [all clear] 元板サイズを除く全ての入力欄を消去します
  4. [jump URL] 「木取り明細欄」に表示されている木取り明細を別ウインドウで開きます
  5. [swap] カットサイズの縦と横の数値を入れ替えます
便利な使い方
  1. 出来上がった木取り明細でのご注文も承ります。
    注文フォームに以下の内容を記入してください。
    • 「木取り明細欄」の内容
    • ベニヤ板の種類・厚み(シナ/ラワン ベニヤ/ランバー)
  2. 作成した「木取り明細欄」の内容をメモ帳などで保存しておきます。
    後日、明細を確認したい時は、保存した明細を「木取り明細欄」に貼り付けて、[jump URL]ボタンを押すと保存した入力内容を別ウインドウで再表示することができます
使い方の例
  1. 元板の欄に[1800][900]と入力 → 元板のサイズが決まる
  2. カットNo.0の縦に[700]、横に[300]と入力 → No.1のサイズが表示される
  3. カットNo.1の縦に[450]、横に[300]と入力 → 表示に変化無し
  4. カットNo.2の縦に[550]、横に[400]と入力 → 表示に変化無し
  5. カットNo.0の右横Noの欄に[1]と入力 → No.1がNo.0の右に表示される
  6. カットNo.1の右横Noの欄に[2]と入力 → No.2がNo.1の右に表示される
    しかし、元板サイズからはみ出ているので配置を変更する
  7. カットNo.1の右横Noの欄を削除し、カットNo.0の左下Noの欄に[2]と入力 → No.2がNo.0の下に表示される
    もう少し効率よくカットできそうなのでカットの向きと配置を変更する
  8. カットNo.1の[swap]ボタンを押す → No.1が横向きになる
  9. カットNo.2の[swap]ボタンを押す → No.2が横向きになる
  10. カットNo.0の左下Noの欄を削除し、カットNo.1の左下Noの欄に[2]と入力 → No.2がNo.1の下に表示される
  11. 以上で希望の木取りが完成しました

株式会社 田木屋商店 木材部
〒332-0012
埼玉県川口市本町3-5-4
TEL 070-5545-4586
FAX 048-222-0456
株式会社 田木屋商店 不動産部
〒332-0012
埼玉県川口市本町3-5-4
TEL 070-5545-4586
FAX 048-222-0456

Copyright© TAGIYA Co,Ltd. All rights reserved.